自由が丘の脱毛サロンって口コミはどうですか?

自由が丘で1番納得がいく脱毛サロンの選び方しませんか?

 

自由が丘脱毛サロンおすすめコンシェルジュのミュゼ子のアイコン画像

自由が丘脱毛サロンおすすめコンシェルジュのミュゼ子です。効果がはっきりと感じられる脱毛サロンを紹介しています。通ったのに効果が感じられなかったという体験談や口コミがある脱毛サロンには厳しい辛口コメントで知られています。汗

 

脱毛サロンに通うのは長期的です。頻繁に通うなら、できるだけ家の近くで選びたいですよね。家の近くに脱毛サロンはなかったとしたら、通勤や通学の途中に通える駅にあった方が良いです。

 

自由が丘で脱毛サロンを選ぶおすすめポイント

予約が取りやすい

都心からのアクセスがラクラク

格安キャンペーンが人気のミュゼがある!

 

初心者でも安心のミュゼ!公式サイトはこちら

 

自由が丘の脱毛サロンは実は穴場です。渋谷や恵比寿、目黒などと比べて圧倒的に予約が取りやすいです。街自体がオシャレなので脱毛サロンに通う前や、通った後にお店にちょっとふらっと立ち寄ることもできるので、とてもおすすめです。

 

自由が丘に限定する必要はありませんけど、周辺地域で脱毛サロンを調べて通うことはメリットが多いです。脱毛は1回で終わらない継続的なものなので、周辺の店舗でも通えるサロンを選んだ方がいいですよ。

 

自由が丘の脱毛サロンにあるデメリットは?

脱毛サロンに通うと決めたときに気になるのは地域です。例えば、自由が丘で予約したら、自由が丘にしか通えないのか心配になりませんか?

 

住んでいる地元が自由が丘であれば良いのですが、会社や学校の通り道に自由が丘がある場合はちょっと問題です。休みの日にわざわざそこまで足を運ばなくてはいけないというのはとても面倒ですね。予約の関係でどうしても土曜日や日曜日しか選べないケースも出てくるかもしれません。

 

それなので、自由が丘でしか施術が受けられない脱毛サロンを選ぶのは少しリスクが高いです。

 

脱毛サロン選びに失敗しないように気を付けましょう。自由が丘だけじゃなくて、恵比寿とか渋谷とか周辺の駅でも施術が受けられるサロンを選びましょう。申し込みを最初にしたサロンでしか受けられないのは絶対にNGです。通うのがめちゃくちゃ大変になりますから。

 

自由が丘駅から歩いて3分ぐらいのところにミュゼプラチナムがあります。ミュゼなら自由が丘の店舗以外でも施術を受けることができます。

 

ミュゼ以外には自由が丘エピサロン(今はヴィトゥレ)やRinRin(リンリン)があります。リンリンは電話をすれば店舗変更できるということになっています。ただし、1回だけしか変更できないみたいです。脱毛施術のたびに店舗を変更することができなかったら意味ありません。丁寧に脱毛してくれるのかもしれないけど、リンリンの口コミがめちゃくちゃ悪いんですよね…。やめといた方がいいと思います。

手軽に店舗を変更できるミュゼでも効果はしっかり感じられる!店舗変更できないリンリンはおすすめしません。

ヴィトゥレに関しても同じように気軽に店舗変更はできないようです。新宿や銀座など首都圏の主要な駅にはヴィトゥレがありますが、あまり店舗は多くありません。首都圏全体で14店舗しかないので、施術ごとに店舗を変更することはおそらくできません。通いやすさを重視するならヴィトゥレを開いて選ぶ必要はありません。

店舗変更ができても、数が少ないヴィトゥレはNG!

効果を実感する脱毛サロンの選び方は通い続けることです。通い続けるためには予定に合わせて予約が気軽にできたり、施術場所の変更が気軽にできることです。

 

自由度が低い脱毛サロンを選んでしまうと最後までしっかり通うことができず、効果を感じることもできません。サロン選びで失敗しないように注意しましょう。

 

まずはどの部分から脱毛を始めるべき?

自由が丘の脱毛サロンで人気なのはワキ脱毛から始めることです。若い人が多いので、ワキ脱毛から始める人が多いです。

 

長期的に通っている場合はハイジニーナと全身脱毛が人気ですが、最初はワキ脱毛もしくはヒザ下から始めるのが一般的です。

 

ワキ脱毛とヒザ下脱毛が人気の理由は費用が圧倒的に安いからです。

 

例えば、全身脱毛をするとなると費用が少なくとも6万円ぐらいはかかります。だけど、ワキやヒザ下だけなら3000円ぐらいで始められます。

 

費用が安い理由は単純です。施術する部分が狭いからです。施術にかかる時間や機材を使う回数が少ない分、費用が安くなります。脱毛サロンを手軽に体験してみるためにはワキがヒザ下から始めてみるのがおすすめです。

 

ただし、心配のこともありますよね。脱毛サロンやエステというと勧誘がしつこいというイメージがありますよね。ではかなり古いイメージですが、最近でも勧誘がしつこい脱毛サロンがあるのは事実です。脱毛サロン選びで失敗するとしつこい勧誘で嫌な思いをしたり、気づいたら20万円もするようなコースを契約していたり、1万円以上するブラジリアンワックスを購入していたりします。

 

どの脱毛サロンが良いのか一言で言えばミュゼプラチナムがおすすめです。

 

ミュゼは自由が丘周辺の駅にサロンも多いし、アプリで簡単に周辺地域のサロンで予約できますからね。「次回の予定の日、ちょうど溝の口で用事あったんだ。自由が丘じゃなくて溝の口で予約したい!」というときにもサロン変更が楽にできるので便利です。

 

ミュゼはキャンペーンを頻繁に展開しています。ワキ脱毛が100円から始められたりします。安いコースで人を沢山集めて勧誘でガッポリ儲けようというイメージを持つかもしれませんが、実際に通ってみると全然違うのでよくわかります。

 

最近のミュゼは勧誘がほとんどありません。どのサロンに通っても多少のおすすめはされるので、あまり過剰に反応する必要はありませんが、しつこい勧誘をされるのはかなり印象が悪くなります。

 

ミュゼに実際に通っていた人の体験談を聞くとわかります。施術をしている部分の脱毛が終わりに近づいてくる頃、「せっかく綺麗になってきたので、ほかのコースもいかがですか?」と聞かれることはありますが、しつこい勧誘というイメージは全くありません。本当に軽く聞かれる程度です。

脱毛するならミュゼを選ぶべき理由

  • 施術する店舗が変更できる
  • キャンセル待ちをしておくとアプリで通知してくれる
  • アプリがあるので予約ができないと困ることが少ない
  • 勧誘がしつこくない

自由が丘の脱毛サロンを選ぶならミュゼプラチナムから始めてみるのがおすすめです。

 

今なら期間限定でお得なキャンペーンも開催されています。

 

無料カウンセリングを受けられるので、少しでも気になっているならまず申し込みをしてみましょう。脱毛サロンは通ったその日に肌がツルツルになるわけではありません。長期的に施術を進めていきます。

 

迷っている時間が長ければ長いほど、ツヤ肌を手に入れるまでに時間がかかってしまうということです。脱毛サロンに通っている人で後悔した話は何ですかと聞くと「少しでも早く始めればよかった」と感想を教えてくれるはずです。

 

通い始めるまでの一歩はなかなか踏み出せない人が多いので、申し込みを早くすればする分、一歩先に進めてお得ですよ。

 

脱毛サロンへのリンクがわかりやすいように誘導するマーク

ミュゼの詳細と公式情報が表示されているページヘリンクするボタン画像

詳細と公式情報へリンクしているボタンの位置を示す画像

自由が丘の脱毛ならこちら