ヴィトゥレ自由が丘本店への行き方

ヴィトゥレはVIO脱毛やハイジニーナが人気です。

 

一人一人の要望に合わせて完全なオーダーメイドで脱毛をしてくれます。

 

乗り換えが多いことも特徴です。自由が丘駅には脱毛サロンが6店舗ぐらいあります。ミュゼとかリンリンとか人気が出てきている脱毛サロンが多いですよね。

 

そんな中でヴィトゥレは脱毛サロンの乗り換え利用者が多いことが特徴です。乗り換えで利用した人の90%以上がヴィトゥレに満足しています。

 

別のサロンに通ったからこそわかるヴィトゥレの良さがあるからでしょうね。

 

ヴィトゥレ公式サイトはこちら

 

脱毛サロン vitule[ヴィトゥレ] 自由が丘本店

奥沢6丁目21−12 ベルヴェディア自由が丘1F
電話番号:0120-332-338

 

自由が丘駅を降りたら南口へ向かいます。

 

南口から右手へ進んでいきます。「自由が丘食品の店 F & F 自由が丘店」があるので、横を通り過ぎます。

 

道路を渡りそのまま進みましょう。道なりに進むとドコモショップ自由が丘店が見えてきます。そのまま道なりに進んで、世田谷区立自由が丘駅第一自転車駐車場を通り過ぎます。

 

交差点に差し掛かるととらふぐ亭が見えてきますが、そのまま道なりに進みます。

 

2個目の交差点で右に曲がります。

 

南国飯店が曲がった先にあるので目印にしましょう。

 

三河屋精米店がある交差点を左に曲がります。

 

奥沢6丁目の交差点を右に曲がります。

 

マノワール自由が丘というビルがあるので、その隣にあります。

 

歩いて5分程度です。大体350メートルから400メートルぐらいです。

 

 

ヴィトゥレ脱毛の口コミ!脱毛方法は効果ある?自由が丘

自由が丘の脱毛サロンでミュゼの次に有名なのが、ヴィトゥレです。エステのサービスも提供していて、設備費がかかっているようで、料金が高いです。

 

初回のキャンペーンでもミュゼのように100円程度で始められるコースはないですし、「キャンペーンで通常料金より安くなってるかな・・・」というくらい。ミュゼの方が全然安いです。

 

自由が丘エピサロンが民事再生でヴィトゥレになったようです。自由が丘に住んでいる友人に聞いた程度なので詳細は不明ですが。

 

ヴィトゥレの良いところは脱毛だけではなくて、マッサージやエステが提供されていることです。例えば、全身脱毛のコースを申し込んだ時に、ポイントを購入します。だけど、予定よりも早く脱毛が完了した時にポイントが余ってしまいますよね。

 

その余ったポイントでエステをすることができます。キャビテーションとフェイシャルエステが用意されています。キャビテーションはメスのいらない脂肪分解をする施術です。どんなことするかっていうと超音波の振動を志望の細胞膜に当てていきます。超音波の影響でセルライト(脂肪のドロドロしている部分)が液状化します。そして体外へ排出させます。強制的に脂肪を分解してダイエット効果を実感するエステです。ただ、ヴィトゥレはあくまでも脱毛サロンなので、効果はおまけ的に考えておいた方が良いと思います。ポイントが余った時の有効活用として仕方なく使う程度です。

 

フェイシャルエステがありますが、シミやシワ、くせに、そばかす、赤ら顔などに効果があると言われています。こちらもはまったポイントでフェイシャルエステをしただけだと、効果を実感するのは難しいです。それなので、長期的に通う必要が出てきます。

 

Vituleは丁寧と聞くけど値段が高い

全身脱毛で貯まったポイントでエステをする。エステが途中までしか受けられないのって、追加で申し込みをする。ということになるのが、すぐにわかりますよね。エステや脱毛にお金を好きなだけかけられるのであればヴィトゥレだけで済ませるので楽かもしれませんが、トータルで考えるとお金がかかりすぎます。

 

ヴィトゥレの脱毛方法は光脱毛なので、見せるとほとんど変わりません。むしろミュゼの方が最近はフラッシュ脱毛を取り入れて効果を実感できると口コミで話題になっています。同じ自由が丘で脱毛に通うならヴィトゥレよりもミュゼの方が良いでしょう。

自由が丘の脱毛ならこちら